【ガブニャンを見分ける!?】妖怪メダル零 Z-2nd&古典ノ弐を購入!

【ガブニャンを見分ける!?】妖怪メダル零 Z-2nd&古典ノ弐を購入!

140916_01

妖怪メダル零の第二弾「妖怪メダル零 Z-2nd ~イマドキ妖怪パラダイス!~」「妖怪メダル零 ~古典ノ弐~」の発売日(13日)は用事で買いにいけなかったのですが、近所のコンビニで15日に販売しますとのことで家族で購入してきました。
大人1パック、子ども2パック、家族で6パック購入できました。以前はアソート番号で配列(中身)が分かったのですが、今回からランダムになって分からなくなったようです。
ただ、噂ではZのボックスの一番後ろが「ガブニャン」らしいとのことで選べるなら一番後ろを引きたいな、と思っていました。「ボックスから1パック取ってお会計」のシステムで、私の番まで一番後ろが残っていたため、なんとか一番後ろのパックをGETできました。
さて、噂の真相は・・・?

140916_02

結果「ガブニャン」をGET!
噂の信憑性は高いようですね。メダルの中身は、

・うんがい三面鏡 & 八百比丘尼
・女郎蜘蛛 & えんらえんら
・メゾン・ドワスレ & イッカク
・焼きおに斬り & こんがらギャル
・アライ魔将 & お金ナイダー
・ガブニャン & おもいだ神

でした。「ガブニャン」と「八百比丘尼」は1ボックスに1枚入っているらしいので、他のホロメダルより数は多いかもしれませんね。6パック中ホロが5枚とかなりヒキは良かったようです。

140916_03

しかし、我が家では「古典メダル」の方が人気なので、古典のパックに「Zメダル」を混ぜないでほしいですね。
ウチの子ども達はもともと「妖怪」「おばけ」「UFO」「UMA」などが好き(子どもに限らず好きな方は多いと思いますが)だったので、「妖怪ウォッチ」もツボだったようですが、妖怪ウォッチのキャラには「ダジャレから発進」しているものが多く「ユルキャラ」っぽいものが増えたな~と感じます。やっぱり妖怪なので、「ちょっと怖い」や「影がある」キャラ作りを守ってほしいですね。
数を作らないといけないので大変だとは思いますが、このまま行けば方向性がちょっと不安です。

No tags for this post.