Yahoo!ショッピングが出店無料でカラーミーからの移行を検討する

NO IMAGE

Yahoo!ショッピングが出店無料ってスゴイ!

私がWebデザインの仕事をする上で、ネットショップを作りたいというご相談もあります。
その際は0から作るよりもショッピングカートASPを利用しカスタマイズする方が予算も安くつきますし、使い勝手も良いとオススメしていました。
月額1,000円前後の維持費でショップ運営を考えた場合、
「カラーミー」「FC2カート」「MakeShop」「STORES.jp」などがありますが、容量やカスタマイズ性から「カラーミー」が良いと感じ、自身でも運営することで理解を深めてきました。
しかし10/7日にYahoo!ショッピングの出店無料が報道されたことでカラーミーからの移行を考えはじめました。

カラーミーなどのカート系ショップはデザインのカスタマイズに融通がきくのでお店としての色を出しやすいですが、集客力が弱いという欠点があります。一方、楽天やYahoo!ショッピングなどのショッピングモールはデザインの柔軟性は低いですが、集客力は圧倒的です。
今まではショッピングモールへの出店は月々最低でも5,000円程度、上は十万程度と小さなお店などでは厳しい価格でした。しかしYahoo!ショッピングが出店無料になり、小さなお店は「カート」、大きなお店は「モール」というバランスが崩れることになりそうな気がします。

Webデザインの視点から考える

Yahoo!ショッピングが無料化することは、すでにモールに出店しているショップからすればいい迷惑かと思います。ショップが増えればお客さんは取られてしまいますからね。
しかし小さなお店でネットショップに予算を割けないオーナーさんや、新規出店を考えている人から見ればこの無料化を使わない手はないと思います。

モール出店のハードルが下り、「Yahoo!ショッピング!のカスタマイズはできますか?」というお話が今後来るかもしれないと感じています。
そしてその依頼に対応するには中身を知らないといけません。
現在カラーミーのカスタマイズができるのも、実際利用している恩恵が大きいと感じます。

という考えもあり、とりあえずYahoo!ショッピング!の出店依頼を申し込みました。
現在申し込みが殺到しているようで、今申し込んでも12月くらいになるようです。
出店が可能になったら、しばらくカラーミーと平行して比較してみようと思います。
デザイナーとしては「どこまでカスタマイズができるのか?」が一番気になるところです。
ある程度デザインの柔軟性が有り集客力も強い、となれば「Yahoo!ショッピング!」は小さなお店にはピッタリのサービスになるかもしれませんね。

No tags for this post.