くら寿司の妖怪ウォッチグッズキャンペーンでポストカードをGET!

くら寿司の妖怪ウォッチグッズキャンペーンでポストカードをGET!

0613妖怪ウォチEƒLP_0526

妖怪ウォッチの勢いが止まりませんね。くら寿司でもキャンペーンが始まったようです。「ビッくらポン(お寿司5皿で1回まわせるガチャガチャ)」で「DX妖怪ウォッチ」と「妖怪メダル第2章」が当たるようですが、我が家はお寿司をお持ち帰りするともらえる、オリジナルポストカード狙いです。
オリジナルグッズの方が限定で嬉しいですし、カードのイラストが非常にカワイイのです。

コンプは難しい?

ポストカードは「70,000名様にプレゼント」となっているので、これは枚数と考えていいでしょう。くら寿司の店舗数はHPで確認したところ「336店舗(アメリカ除く)」でした(たぶん)。
70,000 ÷ 336 = 208.333
客入りなどで割り振りが変わるかもしれませんが、1店舗208枚として4セットで考えると、1デザイン52枚です。こう考えると意外と少ないですね。他にいくつか気なった部分があったので、とりあえずくら寿司さんに問い合わせてみました。

そこで分かったことは、「70,000名 → 70,000世帯」と言われました。つまり1家族のお会計につき1枚です。お買い上げの金額は関係ないようですので、「1人前500円」でも「6人前3,000円」でも1枚です。
「我が家は子どもが2人で2枚ほしいので、お会計を分ければ2枚いただけますか?」と聞いてみたところ、「多くのお客様に差し上げたいので、1回のご来店につき1家族様1枚でお願いいたします。このご来店のタイミングはお客様の判断でお願いいたします。」と言われました。常識の範囲で考えますと、「一回の食事ごとに買いに来ました。」くらいが妥当に思いますので、食事の間隔くらいで出直せばギリセーフかと思います。

ジバニャンポストカードをGET!

140613_02

ということで、妻がお昼に「お持ち帰り寿司1人前500円」でGETしてきました。この場合、「ポストカードを500円で買ったらお寿司が付いてきた」が正しいかもしれません。デザインはかわいいですね。きっとこのお寿司は「極上マグロ」なんでしょう。
カードは選ばせてもらえたようです。選べないとコンプは難しいですしね。ということはハッピーセットのオマケ方式で、人気の絵柄は先に無くなってしまいそうです。ウチの子どもが2人ともジバニゃンリクエストなので、私が夕方に出直すことになりそう(汗)。
お子さんがたくさんおられるご家族のことを考えると、デザインは1つにしてお買い上げ金額ごとに枚数プレゼントが良いように思いますね。

No tags for this post.