【Teva】テバのサンダル、ハリケーン3を購入【HURRICANE3】

【Teva】テバのサンダル、ハリケーン3を購入【HURRICANE3】

160803_01

「Teva(テバ)」のサンダル「HURRICANE(ハリケーン)」を購入しました。といっても最新のモデル「ハリケーンXLT」ではなく型落ちの「ハリケーン3」です。個人的にサンダルといえば「テバ」の「ハリケーン」で、これで4足目です。一時期テバが日本撤退していた際に「ハリケーン」が手に入らなかったので「ビルケン」を買ってみたこともあるのですが足に合わず、すぐ兄に譲ってしまいました。

160803_04

最新の「XLT」はソールのデザインが変わっていますが、構造は大きく変化していないと思います。ただ「XLT」の方がスニーカーの様なパターンになっているのでグリップ感は向上していると思います。川遊びなどをされる方は「XLT」を選ぶ方が安全かもしれません。

160803_02

「ハリケーン」は足の甲と足首をベルクロで留めるだけの単純構造ですが、すごくフィット感が高いです。あと留める位置とカカト部のパッドのお陰か、下ろしたてで長距離歩いても靴ズレしたことがありません(個人的に)。
サイズ感は大体表記通りに感じますが、私はいつも1サイズ大きめを買うので正確ではないかもしれません。革靴25cmで26cm(US8)を履いています。大きめを買うのは、つんのめった時などにつま先が飛び出してしまわない様安全のためです。「KEEN」などのつま先のあるタイプも気になりますが、ちょっとお高いですね。

160803_03

難を挙げるとすればソールの「丸いくぼみ」に塩がたまります。汗が乾いて結晶になってしまうので、定期的に水洗いをする必要があります。「XLT」ではこのディンプルパターンも無くなりました。やはりリニューアルすると、色々な部分が改善されていますね。

160803_05

なぜ今「XLT」ではなく「ハリケーン3」なのかというとすごく安かったからです(おそらく型落ち在庫処分)。なので3足も買ってしまいました(笑)。ちなみに3足で10,800円でした。私が以前「ハリケーン」を購入していた時は大体セールで「3,000円台」だったのですが撤退後に再上陸してから少し値上ってしまい、セールで「5,000円台」くらいになっています。材料とかが値上っていることもあると思いますが、愛用の定番品が値上がるのはちょっと辛いですね。

通年履くものではないので、過去履いたものは平均5年くらいの寿命でした。大体ベルクロ部分がケバ立ってきて処分するのですが、ソールが割れたとかベルトが切れたという様な経験は無いので見た目の割に結構丈夫に出来ていると思います。ただ私は街履きメインなのでアウトドアで酷使した場合は分かりません。 3足確保したのでこれで15年くらい過ごせそうです(笑)。15年後にも「ハリケーン」が手に入れば嬉しいです。

No tags for this post.