PR

ねんどろいどの首が折れた!ジョイントをオビ球で代用

公開日: : 最終更新日:2016/09/07 おもちゃ, 作ってみた

160906_01

ねんどろいど「サイタマ」先生の頭を付け替え中に首がポッキリいってしまいました。ジョイントだけ購入できるのか調べてみると「グッ鉄カフェ」という所でたまに売られるが都市伝説レベルらしいので代用品を探してみることに。
まずオークションでジャンクパーツなどを探してみましたがジョイントだけの出品は現在見当たらず。おそらく頭パーツだけ購入して部品取りというのが一番安そうですがジョイント1パーツで数百円を払うのはもったいないです。そこで代用品を自作してみることにしました。

オビ球とプラパイプで代用品を作ろう

160906_02

いろいろなブログで先人の知恵を参考にオビ球(オビツボディ用ジョイント)と「WAVEプラ=パイプ肉薄(外形4mm、内径3.2mm)」を購入しました。ねんどろいどのジョイント軸径は約4mmでオビ球の軸径は約3mmです。この差を埋めるのにマスキングテープや虫ゴムで軸径を調整する方が多い様ですが、どちらも長期的には緩みや変質などの不安があるのでプラパイプで太らせることにしました。

160906_03

ためしにプラパイプを差し込んでみたところサイズはぴったり。適度な摩擦でしっかり保持されています。首がまっすぐで可動しなくて良いなら4mm径のプラ棒を使うのが一番早いですね。

接着不可?オビ球の素材に注意しよう!

160906_04

買ってから気づいたのですが、オビ球はオス側とメス側で素材が違います。プラモデルなどは一般的にPS(スチロール樹脂)とABS(丈夫なので主に稼働部等)が使われています。てっきりどちらもABSだと思っていたらメス側は見慣れないPOMという素材。「POMってなんやねん」と調べてみると「ポリアセタール」という樹脂で、丈夫だけど難接着の素材のようです。
オス側はABS用の接着剤(タミヤセメントABS用)で着けることができますが、POMは着けることができないようなのでパイプの方をスチロール用の接着剤(タミヤセメント)で溶かして保持することにしました。

160906_05

プラモデル用の接着剤は樹脂同士を溶かして接着するものです。つまり溶接みたいな感じですね。オス側(ABS)は問題無いですがメス側(POM)は溶けてくれないので、パイプ側を溶かして変形させ「カエシ」の原理で抜けない様にヤスリで深めに傷を付けておきました。

160906_06

乾燥時間は2~3時間あればいいと思いますが、心配なら半日くらい置いておけば良いと思います。プラパイプは軸より少し短めにしておきましょう。(プラパイプは肉薄なのでカッターで簡単に切れました。)

160906_07

最後に少し飛び出してる軸をクッキングペーパーをあてながらアイロンで潰します。アイロンビーズの要領ですね。中温でやったところABSはきれいにいきましたがPOMは糸を引く感じでゆるく潰れました。POMには温度が高すぎたのかこういうものなのかは分かりませんが、とりあえずこれで抜け落ち防止にはなると思います。

160906_08

最後はヤスリなどで形を整えて「オビ球式ねんどろいどジョイント」の完成です。よく見るとメス側(左)のパイプがヒケてますね。溶けて軸側のキズ部分に樹脂が流れたせいかと思います。

オビ球式ねんどろいどジョイント異常なし!

160906_09

さっそくジョイントを付けてみました。頭側は精度の高いABS側を差し込みました。オビ球は8mmサイズを使用したのでねんどろいどジョイントとほぼ一緒です。ただ色は「ホワイティ」を選んだので少し薄かったですね。ナチュラルの方が良かったかな?

160906_10

ボディにも差し込んでみたところ半挿しでも保持されるくらいピッタリサイズです。

160906_11

最後まで差し込んでみました。見た目ほとんど純正品と変わりないですね。何度か抜き差ししてみましたが、プラパイプが軸から抜け落ちてしまうことも無く中々良い感じです。

160906_12

首の上下稼働も問題ありません。今度作る時はもう少しキレイに仕上げたいですが、この方法ならジョイントが量産できるので一つの選択肢にいかがでしょうか。
オビ球のオス側(ABS)とプラパイプの接着は問題無いので、片側だけ太らせる必要のある「オビツろいど」を作る時に最適な方法かもしれませんね。

PR

関連記事

ボトルガムの空き容器の活用法を考えてみた

ボトルガムの空き容器って何かに使えそうで活用法が思いつかないんですよね。ケースの

記事を読む

【Peak Design(ピークデザイン)】CANON EOS M3 のハンドストラップを作ってみた【anchor links(アンカーリンクス)】

私のEOS M3での撮影スタイルはカバンの中に放り込んでおいて、パッと出してサッ

記事を読む

レザーでイヤホン巻取りホルダーを作ってみた

新しくイヤホンを買いました。 Panasonic ステレオインサイドホン RP-HJE150と

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

ぱふぃん
建築パース・Webデザインなどのお仕事をしています。
カメラやデジタル系のガジェットと工作好き。
【LG 27MP38VQ-B】ノートPCを外付けディスプレイで大画面化【USB-RGB3/D】

部屋の隅にメタルラックでPCを設置しています。家に

【セイコー5】セイコー5がやってきた&ベルトの調整【SEIKO5】

セイコー5「SYMK43K1」がやってきた

【ユニクロ】KAWS カウズのUTを購入 2017【丸胴】

今年のUTもカウズコラボが丸胴 ユニクロがセ

【Peak Design(ピークデザイン)】CANON EOS M3 のハンドストラップを作ってみた【anchor links(アンカーリンクス)】

私のEOS M3での撮影スタイルはカバンの中に放り

【フード】CANON EOS M3 の周辺アクセサリーを購入【バッテリー】

最近EOS M3を普段使いに愛用しています。レンズ

【お絵かき】LEDテープライトを使ってトレース台を自作【ライトボックス】

娘がイラストを描くのにトレース台(ライトボックス)を欲しがっていた

【アレッシィ】Bunny & Carrot キッチンペーパーホルダーを改造【ALESSI】

アレッシィのグッズが大好きで昔から少しずつ集めてい

【docomo】15年ユーザーのドコモからMVNOにMNPをした話【OCNモバイルONE】

さようならドコモ 世間は「iPhone7」で盛り上がっていま

→もっと見る

  • まだデータがありません。

PAGE TOP ↑