【ツバメノート】Night & Day Dimple(ナイト・アンド・デイ ディンプル)用ケースを作ってみた【最小】

【ツバメノート】Night & Day Dimple(ナイト・アンド・デイ ディンプル)用ケースを作ってみた【最小】

スマホを使うようになってからメモ帳というものを持ち歩かなくなっていたのですが、とっさの時にはやはり手書きが早いんですよね。と、いうことでメモ帳として最小のツバメノート「Night & Day Dimple(ナイト・アンド・デイ ディンプル)」を購入してみました。
とても小さいですが、ちゃんとツバメノートなので紙質などもしっかりしています。サイズ的にはフリスクくらいかと思います。この小ささを活かすためにゼブラの小さいボールペン「SL-F1mini」も購入いたしました。引っ張ると芯が出て、長さも確保できるスグレモノです。

せっかくなので、この2つをセットで持ち歩けるケースをレザークラフトで自作してみました。革を1枚切り出すだけの簡単仕様です。

外側はこんな感じです。

閉じるとこんな感じ。市販の商品を参考に、ちょっとアレンジを加えました。

デジタルの世の中になっても、こういうアナログな商品はいいものですね。