【机上台】デスクに合わせて棚を簡単DIY【奥行有効活用】

【机上台】デスクに合わせて棚を簡単DIY【奥行有効活用】
Advertisement

奥行きが狭いと机は使いづらい

今回は動画を撮影して、画像を切り出す形でブログを書いてみました。

サンワサプライの「シンプルワークデスク」という机を工作用の作業机として使っています。幅90cm x 奥行60cmで部屋の変則的な形にぴったりサイズで、価格も安いので気に入っています。デスク上には、資料を見たり作業中音楽を聞いたり動画を見たりするためにラップトップを据え置いていますが、その台のせいで若干使いづらい状況になっています。

こんな感じで、すこし大きい物を置こうとするとつかえてしまいます。
そこで卓上に置く棚(机上台)を探したのですが、

こんな感じの「高さが低い」「幅90cmのものがない」というものばかりでした。

Advertisement

なければ作ろう。簡単DIY。

作ってしまおうと考えてアマゾンを探してみると何か簡単に作れそうな商品を発見。

アイリスオーヤマの幅90cm x 奥行20cmの棚板とソファなどに使う後付用の足、あと棚の下が暗くなりそうだったのでUSB電源のLEDライトを購入しました。作り方は板に足をつけるだけのお手軽DIYです。

椅子の足が少し高かったので予算が4000円弱くらいになってしまいましたが、理想のサイズ感の机上台が完成しました。レジン工作用のUVライトも常設出来るようになって非常に満足です。簡単に作れるので、机を広く使いたいと思っている方にオススメです。

Advertisement