【自作PC】6年ぶりの自作パソコン・前編【Coffee Lake-S】

【自作PC】6年ぶりの自作パソコン・前編【Coffee Lake-S】

メインPCを6年ぶりに新調

普段仕事で使っているPCがそろそろ限界に近づいてきました。現在のメインマシンは「core i7 3770」のIvy Bridge世代です。さすがに6年も使用しているとパーツの入れ替えよりも、全部一新した方が良いので思い切って新しいPCを組むことにしました。
本当は昨年組み替える予定だったのですがメモリがどんどん値上がるので見送っていたところ、PCが若干不安定になってきたので仕事に支障をきたす前に入れ替えることにしました。ビデオカードも「volta世代」が出るとかの噂もありますが、待っていられないので評判がよければ先で入れ替えることにいたします。

今回のテーマは白&RGB

現在のケースが黒で見た目が重たいので、白いPCを組むことにいたします。あと最近はLEDがついているパーツが非常に増えました。光り物は好きな方なので、この際派手に光らせることにいたしました。購入したパーツ一式はこちら、

ケースNZXT S340 ELITE
マザーボードASUS Z370-F GAMING
CPUcore i7 8700
CPUクーラーNZXT KRAKEN X62
メモリCORSAIR VENGEANCE 32GB
ビデオカードASUS ROG STRIX-GTX1070-O8G-GAMING
ASUS ROG STRIX-GTX1060-O6G-GAMING
(いつまでたっても取り寄せ品が来ないので変更)
SSDSAMSUNG NVMe 960EVO M.2 250GB
HDDWesternDigital Red 2TB
電源CORSAIR RM650x
ケースファンNZXT AER RGB120/140 各1台
RGBコントローラーNZXT HUE+
内部USBハブNZXT INTERNAL USB HUB
OSwindows10 pro

総額、約30万円です(上記意外にケーブル類なども少し買い足しています)。現PCがwindows7なのでOSを買い直したことと、メモリが高騰しているので予想よりもちょっと高かったですね。

Advertisement

レッツ組み立て

パーツが一式届いてから組みたかったのですがビデオカードが中々届きません。ヨドバシドットコムで取り寄せ注文したのですが、ひょっとすると「やっぱりメーカー在庫ないってよ」パターンかもしれません。その時は別のものを探すか、中古でしのいで「volta」まで我慢かもしれません。忙しくなってしまうとPCの移行も大変なのでとりあえず着手いたしました。CPU、メモリ、SSDを取り付けます。M.2は発熱に注意がいりますが、SSDカバーはヒートシンクになってるんですね。さすがゲーミングマザー。

どんどんいきます。ケースにマザーを収めて、CPUクーラーとケースファンを取り付けます。あとはHDDや光り物を取り付け、各電源と配線をすればOKです。PCを組むのは基本ドライバー1本で終わるのでプラモデルよりも簡単ですね。しかし本格水冷は技術がいるので私にはまだまだです。

いざ審判の時。果たして起動するのか

組み上がって一番緊張するのはうまくBIOSが起動するかどうかの瞬間ですよね。起動しなくてもほとんどがケーブルのつなぎ忘れの場合が多いので、再度確認すれば大丈夫なことが多いです。しかしこの時期は静電気が一番の天敵です。作業の時はフリースなど帯電する衣類は避けて、定期的に金属などに触れて静電気を逃がしながら作業してください。
ちなみに起動はすんなりいきました。メインPCを生かしたままの移行なので、リビングのモニターでとりあえずセットアップです。

とりあえず本日はこんな感じ。後はデータの移行など地味な作業を経て、メインPCの入れ替えです。入れ替え完了したらデスクまわりを公開したいと思います。